心地竹

を域の

絆を灯

げ繋り

るげが

地域が根っこで繋がり、のように強くしなやかに。

Our thoughts

初めまして、ホームページをご覧いただきありがとうございます、竹あかり実行委員の谷正義と申します。私は普段介護福祉士として働きながら、竹あかりを和歌山で広めるべく、イベント開催しております。

昨年、地元の和歌山県ではじめて「竹あかりイベント」を開催し、
ありがたいことに非常に反響をいただきました。

竹あかりが「文化」になることで、地域に根をおろし明日を担う若手を全国で発掘し、つなぎ、支援しようというのが和歌山県竹あかりの想いです。

いつか日本全国が同じ根っこで繋がったひとつの竹林のように、しなやかで強く、逞しくなるように。
日本中に志あるたくさんのたけのこが芽吹くように。

 
 

竹は、すべてがひとつの根っこでつながっています。そんな竹のように、
強くしなやかに生きていこう、そんなメッセージを竹あかりのイベント
を通して受け取っていただきたいです。

 

みなさんそれぞれ、
「誰かを喜ばせたい」
「地域が明るく、良くなってほしい」そんなふうに思っているのではないか。

竹あかりが、みなさんにとってそれを実現するための手助けとなれば幸いです。

​和歌山竹あかり実行委員会 谷正義